スポンサードリンク

オーラソーマとは魂のセラピー

オーラソーマとは魂のセラピーと言われています。

オーラソーマは英語で「Aura-Soma」。

Aura(オーラ)は光、Soma(ソーマ)は身体やエネルギーを意味します。

オーラソーマにおいては人間は光の存在とされ、光の代名詞である色を通じ、人間の内部に存在する魂の交流を行い、自分自身と対話します。

オーラソーマの具体的なセラピー方法は106本の別々の色のついたボトルから順番に4本のボトルを選びます。

各ボトルにはそれぞれ意味があり、オーラソーマでは各ボトルにハーブ・エキスやエッセンシャルオイル、クリスタルと宝石のエネルギーなど自然界の生きたエネルギーに満ち溢れているといわれています。

このようにオーラソーマは新しいセラピーといわれ、色によって自分自身を癒しと意識の対話を行う画期的なカラーケアシステムなのです。

スポンサードリンク